Hi!

(Source: gngn9, via memerelics)

(Source: gngn9, via memerelics)

当時、ドイツでもコカ・コーラの人気は高かったものの、戦争の激化により原液の輸入がストップしてしまった。そこでドイツの人たちは諦めず「手に入る材料でコカ・コーラの代替品を作ろう!」と考えた。度重なる試行錯誤の末、ついに1941年に元祖ファンタが完成。そして1960年にコカ・コーラ社が商標を買い取り、世界中に広まっていった。 活字中毒R。 (via suchi) (via yaruo) (via gkojay) (via non117) (via kitutuki) (via nnzai)

へー

自分が研修していた病院では、「1 年生が使える薬」、「2 年生になったら使える薬」、
「部長を起こさないと使えない薬」というのが決まっていて、救急外来で当直するとき、
特定の薬が使いたかったら、夜中でも部長をたたき起こさないといけなかった。 恐らくは研修医だけで救急外来を回さざるを得なかった時代の名残なんだろうけれど、
たしかにミスは起きようがなかったし、「恐い」薬を使うときには、必然的に、
研修医には「その薬を使う理由」が説明できないといけなかったから、「人間モード」で
仕事せざるを得なかった。 こういう工夫は素朴すぎて、「IT 」みたいなハイカラなやりかたが好きな人は笑うんだけれど、
もう少し見直されてもいいと思う。
取り違え回避のやりかた - レジデント初期研修用資料 (via nasunet) (via mitaimon) (via meinon) (via gkojax-text) (via snamn) (via eztoride) (via neon4) (via tamejirou) (via hepton-rk) (via harukaze417) (via thinkeroid) (via hmskz) (via saje) (via plasticdreams) (via yaruo) (via nashi-kyo) (via motovene) (via kitutuki) (via nnzai)

(Source: bvids, via yuki76y)

・売れっ子作家でも一冊の印税は50万円前後
・マスコミに取り上げられるくらい大ヒットしないと増刷されない
・ただい一冊でもヒットすれば一生食える(※)
※ この場合の収入源は印税ではなくサイン会
ヒット作のある絵本作家は一年中全国の書店を回りサイン会をする
このときに重要なのが「絵本の読み聞かせ」ができること
・ヒット作が無い場合でもオリエンテーションが収入源になる
これは子供を相手にワクワクさんのようなことをするイベント
・超一流作家になると講演で全国を回ることになる

絵本作家というのは部屋にこもってずっと絵本を描いているイメージを持たれるが
実際には人前で話すことが収入のメインになる仕事
演歌歌手のドサ回りと同じで年中全国を飛び回ることになる
「 絵本作家 」 という職業の実態wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww - 【2ch】ニュー速クオリティ (via darylfranz)

(via k32ru)

まず日本の体育会系の部活では、皆さんもご存じの通り、先輩の言うことには絶対服従である。学年で決まる厳しいカースト制度がひかれ、食事もコーチや先輩より先に箸をつけてはならないと注意された。ひたすら耐えることが目的のように見える練習は、精神を根本から鍛えるためのものだ。誰かの「根性」が入っていないと、共同責任として全員が居残りで体育館を走るように言われた。幸い試合では結果を残すことができたが、その時の「根性」がその後の人生で大きな役割を果たしたかどうかは、正直よくわからない。

 留学先のオックスフォード大学院では、やはり運動好きが高じてボート部に入った。朝5時半起きで川に出る特訓を数ヵ月続けたが、そこで見たものは、レースで勝つという「目的から逆算して発想された戦略の全て」であった。

 アメリカ人、イギリス人、インド人、中国人、そして日本人の私という国籍混合チームであったが、チームワークは徹底的に重視された。そのチームは、ボートを漕ぐというタスクのみで固く結束しており、それ以上またそれ以下のしがらみもなかったのである。コーチが提案するトレーニングの内容も、より合理的なやり方があれば、自由闊達に提案できる雰囲気があった。耐えるか耐えないかではなくて、いかに合理的に勝つか、がチームの最重要課題であった。

 「昼夜を厭わず、生活のすべてを捧げて練習し、生き残った者が命令する立場になる」

 これは、日本の体育会のコーチが言った言葉か。それともイギリスのコーチが言った言葉か。

オックスフォードが教えてくれた日本のブラック企業問題が世界から理解されない理由|日本の条理は世界の不条理!? 田島麻衣子|ダイヤモンド・オンライン (via futureisfailed)

海外では〜系な気がするけどなぁ。欧米先進国の本当に下流階級どうなんだ?

(via k32ru)

yas-no3:

Twitter


たんぶらやし!

yas-no3:

Twitter

たんぶらやし!

(via nee-tech)

maneatingsuccubus:

JESUS i need this….

実際触って見てもこれすごいよなーって思う

(Source: teknolojimanya, via wyohkan)